ここでは、アイプチマスターが二重になりたい男性のために、一重まぶたと二重まぶたは何がどのように違うのか、アイプチや手術などの二重まぶたになる方法はどんなものがあるのかを一挙公開。

二重まぶたの世界は奥深い!

ひとまず、二重まぶたの仕組みといっても、まぶたの中にある筋肉の構造を学ばなくてはいけない。
また、二重まぶたには奥二重や末広タイプ、幅の狭い平行タイプ、幅の広い平行タイプといくつかのタイプがある。自分のなりたい二重によって、その方法も千差万別になる。

そして、二重まぶたになるための方法として、よく知られているのが美容整形手術だ。
その手術にも、埋没法や部分切開法、切開法、眼瞼下垂手術など、いろいろ種類がある。
まぶたの状態によっては、選択できない手術方法もあるので注意が必要だ。
手術以外の二重になる方法としては、アイプチやエクササイズなどが挙げられる。

このように、二重まぶたの世界は奥深く、勉強するには相応の努力が必要になってくる。
そこで、このカテゴリーでは、勉強したい男性諸君のために、私の知識の一部を披露してあげよう。