ここでは、アイプチのメリットとデメリットをはじめ、正しい使い方や注意点について解説していく。

目指せ!第2のアイプチマスター

安い費用で、誰でも簡単に二重になれるアイプチ。
それこそが最大のメリットであるが、長期的に使用を続けるとデメリットも出てくる。

それは、二重まぶた定着液が引き金で肌荒れを起こしたり、目が乾燥しやすくなったり、まぶたが引き伸ばされて二重ラインが作りづらくなったり、使用前にまぶたを清潔にしておかないとアイプチがきれいに付きづらかったりなど…。以外にも危険がいっぱい潜んでいる。

また、アイプチ使用中は、目をこすったり、顔に水がかかると取れやすくなるので、注意が必要だ。
最近は、まぶたを閉じても不自然にならないものが増えているが、アイプチを使っていることを周りの人に気づかれたくない男性は、人前で眠るのも避けたほうが良い

このように、アイプチにはメリット・デメリットがあり、それらを知らないとアイプチの効果を発揮することなく、人生を終えてしまう。

そうならないためにも、このカテゴリーでアイプチについて様々な知識を身に付け、私みたいに第2のアイプチマスターを目指してみてはどうだろう。