男のためのアイプチ講座第3弾!
ここでは、アイプチ使用中に守るべき5つのポイントを説明しよう。
この5つを守れば、周囲の人間にバレる可能性はほぼ「0」だ。

男が守るべき5ヶ条

目をこするな!
→目をこすると、せっかくの二重が取れてしまう。また、接着液がまつ毛についたり、目に入ることがたまにある。アイプチの中には、接着力の強いものがたくさんあるから、まつ毛がくっついたり、目の病気を引き起こす危険性もあるので、絶対こするな!

水泳や温泉は避けろ!
→アイプチの中には、ウォータープルーフものもあるが、基本的に、アイプチは水に弱い。水に触れないようにするのはもちろん、涙も禁物だ(男なら当然だ!)

眠気をこらえろ!
→最近のアイプチは、下を向いたり目を閉じても不自然にならず、アイプチだと分からないものも増えているが、せっかく作った二重が眠ることで取れてしまう場合もあるから、眠気はこらえろ!

適度に瞬きをしろ!
→上記の注意点と矛盾しそうだが…。アイプチを使用していると、不自然さを隠そうとして、極力、瞬きをしないようにする人もいるみたいだが、瞬きをしないと、目が乾燥してドライアイなどの症状を引き起こすことがある。適度な瞬きを心がけろ!

落とすときはやさしくな!
→家に帰ってアイプチを落とすとき、無理にはがしたりしていないか?これは絶対にやめるんだ。無理に引っ張ってはがすと、まぶたを痛めたり、まぶたの皮膚がのびてしまうことがある。まぶたの皮膚が伸びてしまうと、元に戻ることは難しく、憧れの二重から遠ざかってしまうからな。専用のリムーバーを使って、丁寧にやさしく落とすんだ!


アイプチを使用している際の、外出時の注意点は、とにかくアイプチを落とさないようにすることだ。
女性なら、外出先でも化粧を直すときに、アイプチを手直しすることもできるが、男の場合、外出先でこまめにチェックするのが難しいことも多いはず。
そのため、アイプチが取れないように気をつけることはもちろんだが、持続力のあるアイプチを使うこともひとつの方法だぞ!

次はアイプチ探しの旅だ!アイプチランキングを見よう≫